• 目標は、世界進出。
    個を強くして、
    強い組織をつくります。

  • 丹羽 潤一郎(2002年入社)

    所属事業所:岡崎支店 副支店長 兼 岡崎営業所 所長

常に部下の気持ちに寄り添える上司でありたい。

現在、岡崎4店舗の支店長サポートと、岡崎営業所の所長を兼任しています。入社して5年間は岡崎支店、その後静岡支店で所長を経験して、岡崎支店に戻ってきました。今は副支店長となって1年目です。

現在所長のサポート業務を行いながら、営業戦略を考え、所員たちのモチベーションを引き出して、全員で目標達成に向けて取り組む体制づくりをしています。一方で、営業担当としてお客様のところに伺うこともあります。営業の数字を見ながら、総勢50名の部下を成長させることは、プレッシャーも多くとても難しいのですが、一方でやりがいも感じています。

忙しい中でも、自分に課しているのは、できるだけ部下と対話する時間を設けることです。個々の課題や不満などを聞き出し、改善に向けて伴走したり、働きやすい環境を作るなど、常に部下の気持ちに寄り添える上司でありたいと思っています。

何より社員を大切にするという社風が気に入りました。

地元で元気のある企業を探していて、当社にたどり着きました。面接のときに、専務や人事部長の話を聞いて、企業理念や方針に共感したことも大きかったですね。お客様を大切にすることはもちろん、何より社員を大切にするという社風がとてもいいなと感じました。

実際、福利厚生はもちろん、インフルエンザ予防接種の補助など、社員の健康促進に対する取り組みが充実してます。私自身、入社後に社内恋愛で結婚して、現在子どもが3人いますが、当社のビジョンの中には「社員の家族も幸せにする」という項目もあるんですよ。期待をうらぎらない会社だと思います。

強い組織をつくること。長期的な目標は、海外拠点をつくること。

まずは、強い組織をつくることが目標です。学生時代にサッカーをやっていたのでチームプレーの大切さは分かっているつもりです。しかし、サッカーでも最終的に必要になってくるのは「個の力」。一人でどれだけ戦えるかにかかっています。一人一人の部下たちの力を最大限に発揮できるように気を配ることが必要だと思っています。

さらに、長期的な目標としては、海外拠点をつくることです。当社のソリューションは、これから多くの国に必要とされてくるだろうと考えています。そのための情報収集など、準備はまた始めたばかりですが、世界進出を視野に入れて日々の業務も全力で取り組んでいます。

  • マイナビ2021
  • マイナビ転職

top